電話

090-5813-0909

メール

misakipatopa@icloud.com

営業時間

am9:00~pm6:00(11月~3月はpm5:00)

こんにちは、RE FINEの東海林です
(みさきパトラ)
今回は整体師の私が自分の脚のO脚を改善した話です1日たった3分でO脚を改善する方法を記事にしたいと思います!

日本女性の8割もの方がO脚で悩みを抱えているそうです。いったいなぜこんなに外に脛が張り出してしまい脚と脚の間に隙間ができてしまうのでしょうか?それは
姿勢に大きな問題がありました
日本人は昔から床に座る習慣があります。現代ではダイニングテーブルなども普及して椅子に座る習慣ができていますが、まだまだ新しい文化。それが故、テレビを見る時、ご飯を食べる時、勉強するときは床に座り骨盤が寝るような形の姿勢をとってきました。そのクセがついたまま椅子に座っても同じことことがおきています。

こんな感じで骨盤が寝てしまっています。すると姿勢が悪くなりお腹が骨盤の上に座っているようになります。長時間同じ姿勢のままいると脳がこの骨盤の形を記憶して立った時も同じように骨盤の上にお腹が乗ったようになってしまいます。上半身のバランスを取るために下半身は脚の外側(外側広筋)に力がはいり、さらにバランスをとるために、足の裏の外側(短小趾屈筋)に力が入ります。するとどうでしょう、正面から見るとO脚の完成です( ; ; )

・姿勢を見直す

あなたの姿勢はどうですか?もしあなたが今O脚で悩んでいるのなら必ず姿勢に原因があります。O脚のほとんどの人が立った時に脚の外側に体重がかかるため、脚と脚の間に隙間が空き恥骨が突き出したようになっています。ずっと同じ状態で生活しているので脚の外側はカチカチに固まりひどい人だと膝を痛めてしまいます。実は筆者である私もこのひどい人の部類になりまして、膝痛に悩まされました。そして同じ悩みを抱えている人の力になりたいとO脚の統計をとってみた結果〝姿勢〟にたどりつきました。結論を言ってしまえば、O脚のみならず、肩こりや腰痛も全て姿勢に原因があると私は思っています。ならばその姿勢を改善すれば治ると思いまずはO脚から改善してみる事に取り組みました!その中で

・治るO脚と治らないO脚がある

ことに気づきました。具体的には先天性の病気や事故や加齢による変形(変形性関節症など)で動かすと激痛が伴う場合は整体だけで脚を真っ直ぐにする事が難しいように思いました。

・ではどうやって治すのか?

私の場合は治るO脚だったので自力で姿勢改善をしていきました!具体的には
毎日たった3分ストレッチとクセ付けをしました!!時間を決めて脚のストレッチとO脚にならないようにクセを付けていきました。一週間も続けると意識が脚に向くようになり、骨盤も立てるようになり座っていてもとても姿勢が美しくなりました。とにかく、続ける事と意識する事がとのすごく大切になってきます!
私はお客様に嘘偽りなくはっきりと物申します
〝ここへ来てるだけでは根本的な改善にはつながらない!毎日の生活を見直し治すのは自分自身です!私はそのお力添え程度にしかなりません〟と
これはどんなに名医であっても同じ事を言うと思います。癌の治療のお手伝いをする事はできるけれども、癌が治ってまた同じ生活習慣を続けていてはまた癌が再発します、意味がありません。でも医者はあなたと生活を共にする事はしませんし、口頭で「食生活を気をつけて、適度な運動をしてくださいね」というだけです。つまり、気をつけて治していかないといけないのはあなた自身なのです!

・具体的なマッサージの仕方とは

片脚たった1.5分
・押しつけストレッチ30秒
・ふくらはぎ〜太ももをマッサージ30秒
・立って脚の内側に力を30秒

ではいったいどんなストレッチとマッサージをしたのか?ということです!
・まずは片足だけくずし正座の姿勢をとります。そして足首と膝を押さえて床に押しつけます。太ももの外側が伸びる気持ちいいくらいでじゅうぶんです。このストレッチを30秒行います。

О脚ストレッチ
・次にふくらはぎから太ももの外側をマッサージして緩めていきます。いた気持ちいいくらいで揉んでいきましょう。脛の所は硬くなっているので念入りに!

О脚ストレッチ
・最後は立って脚の内側にグーっと力を入れて30秒くっつけます。なるべくかかとをつけてふくらはぎの間を開けないように!骨盤もグーっと締めて耐えます!

О脚ストレッチ
さぁ、どうでしょう(*≧∀≦*)美脚の完成です!姿勢も美しくなりました。

姿勢

何度も言いますが、騙されたと思って3日続けてみて下さい!習慣がつけば、必ずO脚は美しい美脚へと変わっていきます!
ストレッチポールで側面をゴリゴリするのもお勧めです。このゴツイ奴は痛みがありますが効果も絶大!

 

 

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です